ケイト アイブロウの意外な使い方を5つご紹介!涙袋も作れちゃう!?

コスメの使い方

アイブロウ人気ランキングで上位常連の「KATE(ケイト) アイブロウ」。

「書きやすくて、汗で落ちにくい!」と私も愛用しています。

 

実は、ケイトのアイブロウは眉を書けるだけではないってご存知ですか?

憧れの”ぷっくり涙袋”も簡単につくれちゃいます!

 

ということで今回はケイトのアイブロウの便利な使い方を5つご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ケイト アイブロウの意外な使い方を5つご紹介!

アイブロウの本来の使い方の「眉の形を美しく見せるために眉を書き足す」という使い方はもちろんですが、アイメイクや顔のメリハリをつけるシャドウとしても大活躍します。

 

ケイトのアイブロウは、

パウダータイプ

 

 

ペンシルタイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カネボウ KATE ケイト アイブロウペンシルA BR-3 自然な茶色
価格:540円(税込、送料別) (2018/9/22時点)

楽天で購入

 

 

リキッドタイプ

 

がありますが、それぞれどんな使い方ができるのでしょうか?

 

 1.涙袋

パウダー・リキッド・ペンシルすべてのタイプが向いています。

 

にこっと笑ったときに出る目の下の膨らみの下にラインを引くと、涙袋が強調されてぷっくり見えます。

 

パウダーは自然な涙袋になりますが、時間が経つと粉落ち(粉移り)でクマっぽくなってしまう可能性があるので、パウダーを筆にとったら、筆についた余分な粉を落としてから書くときれいに長持ちします。

 

リキッドは、パウダーよりもきれいな状態が長持ちしますが、ラインが濃く不自然になりがちなので、指や綿棒でしっかりぼかすのを忘れずに。

 

涙袋メイク初心者さんには、ペンシルが一番使いやすくておすすめです。

軽くタッチするように書くことで薄く色がのり、自然な涙袋になります。

 

スポンサーリンク

 

 2.二重ダブルライン

リキッドタイプ・パウダータイプが向いています。

 

二重や奥二重は、元の二重ラインに沿ってなぞるとくっきりと二重が強調され、デカ目に見えます。

 

一重は、二重にしたいラインを決めて線を引きます。

明るいブラウンを使うと、目を閉じたときに不自然に見えませんよ。

 

パウダーはアイシャドウと混ざってラインがぼやけやすいので、ナチュラルで堀の深い目元にしたいときには向いていますが、しっかり二重ラインを強調させたいときはリキッドのほうがおすすめです。

 

ペンシルは芯が硬いので、皮膚の薄いまぶたに使うとトラブルの原因になる可能性があるのでおすすめしません。

 

 3.アイシャドウ

パウダータイプが向いています。

 

ケイトのアイブロウパウダーは3色で1セットになっているので、一番薄い色をアイホール全体、真ん中の色を二重幅、濃い色を目のキワに塗ると、自然なグラデーションになり、デカ目効果があります。

 

マット系ブラウンなので、自然で大人っぽい目元になりますよ。

 

 4.アイライン

リキッドタイプが向いています。

 

ブラウンなので、優しい感じの目できつくない目元に仕上がります。

こちらも二重ダブルラインと同じで、まぶたは皮膚が薄く弱いので、芯が硬いペンシルは避けましょう。

 

スポンサーリンク

 

 5.シェーディング

パウダータイプが向いています。

 

ノーズシャドウ・おでこ・フェイスライン・デコルテ(鎖骨)は、一番薄い色と真ん中の色を混ぜて使うと自然になります。

 

自分の髪色に合わせて3色を混ぜ、髪の生え際にパウダーをのせると、おでこが狭く見えて小顔効果と童顔効果があります。

 

ケイトのアイシャドウに関する記事はこちら↓

ケイト アイシャドウ塗り方のおすすめ5つをご紹介!人気色やランキングも!
アイシャドウの中でも人気のKATE(ケイト)。 プチプラなのに良いと評判ですよね! 今回はおすすめのケイト アイシャドウの塗り方をランキング順に5つご紹介したいと思います。 人気の色もチェックしちゃいましょう!

 

まとめ

ケイト アイブロウは、涙袋・二重ダブルライン・アイシャドウ・アイライン・シェーディングなど、たくさんの使い道があります。

 

【アイブロウの4つの使い道】 

アイブロウの4つの使い道|C CHANNELメイク

出典:C CHANNEL

こちらの動画の0:00~1:06まで、アイブロウの4つの使い道を紹介しています。

 

動画ではViseeのアイブロウパウダーを使っていますが、ケイトのアイブロウでも同じ使い方ができるので、参考にしてみてください。

 

アイブロウを他のメイクと兼用にすることで、メイク道具がかさばらず、ポーチの中もスッキリです。

 

眉毛に使うものをアイメイクに使っても大丈夫なの…?という心配があるかもしれませんが、同じ顔に乗せる化粧品なので心配ありません。

 

お値段もお手軽なので、ぜひ試してみてください。

 

あなたをもっとキレイにする当サイト厳選コスメはこちら

あなたにぴったりの下地が見つかる♪

参考⇒美容マニアも大絶賛!最強4下地を悩み別にランキングしてみた!

 

コメント